アオハライド

アオハライド第1巻のネタバレ・感想 『~再会~』0話・1話・2話・3話

アオハライド第1巻のネタバレ・感想 『~再会~』0話・1話・2話・3話
ネタバレ中の作品

アオハライド第1巻のネタバレ・感想 『~再会~』0話・1話・2話・3話

発売日

2011/4/13

あらすじ

高1の双葉には中学時代から忘れられない初恋の人、「田中くん」がいる。
中学のとき女子に、はぶられた経験から自分を偽って日々過ごしている。
「田中くん」を思わせる男子に出会うが、彼は――。熱く青く一生懸命にぶつかりあう高校生活グラフィティ!

ネタバレ1/3「中学時代」

アオハライド…「青春(あおはる)+ride(乗る)」という意味が込められている。

その物語は二人の中学時代から始まる・・・

当時中学1年生の双葉は、騒がしい男子が苦手だったが、何故か唯一、隣のクラスの田中くんだけは苦手ではなかった。

「田中くんは背が小さくて、声が低くなくて、サラサラしてるからかな」と双葉自身も、なぜ苦手じゃないのかは、はっきりとわかっていなかった。

その後二人は、ドロケーの時に話して以来、よく目が合うようになった。

「目が合うと、必ず一度そらして…また合わせる」

目が合うと、必ず一度そらして…また合わせる

ある日、二人は夏祭りに行く約束をした。

だがクラスの男子に一緒にいる所を見られ、からかわれる。

その時、「だから男子なんてみんな大嫌い!」と双葉の言葉を田中くんに聞かれてしまった。

それから二人は目が合うこともなくなり、夏祭り当日、約束していた待ち合わせ場所に田中くんは現れなかった。

そして二学期になり、双葉は田中くんが転校したことを知る。

そうしてもう会えなくなることを実感し、初めて「田中くんが好きだった」ことに気づく。

ネタバレ2/3「3年振りの再会」

3年後… 田中くんに会いたい気持ちが消えないまま高校に入学した双葉。

双葉は女友達を作る為、大食いキャラなど、女子力が低い女子を演じようやく友達が出来た。

そんな時、廊下で、背の高い男子とぶつかる。

「声も背も違うのに」胸が騒ぎ、“田中くん”ではないかと思い追いかける。

だが、その男子は「マブチ」と呼ばれており人違いだった。

双葉はその日の帰り道、その彼に偶然出会う。

すると彼は3年前双葉と田中くんが雨宿りした神社に入り、「急に降ってきたよね」と当時と同じことを言った。

双葉はその時に初めて、“田中くん”が“馬渕”という苗字に変わっていたことを知り、双葉と洸は3年振りの再会を果たした。

双葉は昔「男子なんかみんな嫌い」と言ったが、「田中くんだけは違った」と伝える。

すると、洸は「俺おまえのこと好きだった」と伝えた。

だが洸は、「もう戻れない」「それくらい昔の話ってことだ」と、双葉に「忘れろ」と言うかのように言葉を発した。

洸は、「もう戻れない」「それくらい昔の話ってことだ」と、双葉に「忘れろ」と言うかのように言葉を発した。

ネタバレ3/3「友達ごっこ」

後日、小さな誤解で、双葉がパン代を払ってないのではないかと疑われ、その場にいた友達までもが双葉を疑った。

だが、偶然現場を目撃していた洸に助けられ、なんとか疑いは晴れた。

だが洸に「友達ごっこ」と言われ、双葉はその言葉を気にする。

すると、友達がいつも一人でいる槇田さんのことを「一人でいたくないなら男のとこに行けばいいんだよ」と言う。

双葉は槇田さん同様、中学時代に同じことを言われた経験を持っていた為、ついに友達に反論をする。

すると当然その友達は離れてしまい、双葉は一人で昼食を食べていた。

そこに突然、洸が現れ、双葉は「ただ一人になりたくなくて」何も築こうとしなかった自分に気づき、涙してしまう。

そこに多数の人が現れ、洸は双葉の泣き顔を隠すように片手で抱きしめる。

そこに多数の人が現れ、洸は双葉の泣き顔を隠すように片手で抱きしめる。

そこから双葉は“田中くん”ではなく “洸”と新しく呼び方を変えた。

そして高校1年生が終わり、洸が夏祭りのあの日「俺のこと待ってた?」と聞き、当時家庭がゴタゴタしていた事、と「あの日いけなくてごめんね」と伝える。

2年生になり、特進クラスだった洸となぜか同じクラスになる。

そこには槇田さんもいて、双葉は「今日からまた、一から作っていく」と意気込む。

・・・・

アオハライド第1巻を読んだ口コミ・感想

高校生(10代)によくある感情を上手く描いていると思いました。

青春というのは、もちろん恋愛だけじゃなく家庭の事情であったり、友達関係であったり…
特に現代では様々な問題が実際にあると思います。

友達関係で悩むことも誰しも一度はあると思いますし、今回の友達との話も単純なハッピーエンドではないのがリアルかと思いますので同感する部分もありました。

今後も、恋愛だけでなく他の面の展開にも注目の漫画だと思います。

アオハライド【13巻完結セット】の最安値はココ!

アオハライドの13巻完結セットの最安値はどこ?
実は、店舗より楽天市場の方が安いんです!

実は、Amazonだと6,000円ちょっとします。
でも、楽天市場だと中古で1,070円~と激安😲‼
(しかも送料無料😆)

1巻あたり100円以下って・・・👏💯
まだ在庫があるといいのですが。。。

↓ に表示されてる金額はAmazonの価格ですが、「楽天市場」のボタンから最安値をチェックしてみてくださいね。

アオハライド 全13巻完結セット コミック(マーガレットコミックス)

アオハライド 全13巻完結セット コミック(マーガレットコミックス)

咲坂 伊緒
6,292円(06/13 17:17時点)
Amazonの情報を掲載しています